キャリア形成

コンサルタントには、意欲的で野心的な人が多く、サイモン・クチャーのモットーである「Grow faster. With us.」は、こういったコンサルタントのキャリア形成を手助けする会社としての強い姿勢を示すものです。昇進は、個人のパフォーマンス(約6カ月ごとに総合的に評価)に基づき検討されます。昇進の標準的なスケジュールやアップオアアウト(一定期間内に昇進できない場合は辞職すること)の方針は採用していないため、昇進のスピードは、パフォーマンス次第です。

コンサルタントには1日目から、大きな責任と自由度が与えられます。「Grow faster. With us.」とは、難しいプロジェクトに取り組むと同時に、ツールや専門知識の確実な基盤を築こうと努めるコンサルタントを会社が支援することを意味します。

多くのコンサルタントは、入社時に、特定の分野や業界への興味を表明しています。どの分野に興味があるかはっきり分からない場合は、それでも構いません。適切にフィットする分野を見つけるため、様々な事業領域で働く機会を与えられます。

特定の業界やコンサルティングで一定の経験を積んでから入社してくるコンサルタントもいます。それぞれの既存の専門分野で勝負するか、それとも新たな分野を広げるかは、各人のニーズと会社のニーズ次第で決まります。

昇進するにつれて、自分の業務内容が変化したことに気づくでしょう。調査・分析業務から、チームの指揮や顧客との関係の維持・管理などの管理職業務への変化です。さらに時間が経過すると、事業開発や社内業務への関与も増えていくでしょう。

パートナーになることも、資格を持つすべての候補者に開かれています。サイモン・クチャーのパートナー制の詳細については、ここをクリックしてください。

                                                                         Level