ソフトウェア

サイモン・クチャーのソフトウェアプラクティスは、製品・販売チャネル戦略、パッケージングの最適化、価格基準・価格レベルの最適化、営業力評価プログラムなどを含む、広範なマーケティング戦略立案を行っています。サイモン・クチャーでは、様々な市場や競争環境において、世界をリードするソフトウェアベンダーの製品・サービスから高い価値を引き出してきました。また、ソフトウェア企業が新たにSaaSモデルでの事業を展開する際、価格設定を含む、Saasモデルへの移行支援も行っております。サイモン・クチャーは、100以上のソフトウェアプライシングのプロジェクト実績があり、ソフトウェアの5大市場(米国、日本、ドイツ、イギリス、フランス)にオフィスを構えています。

近年の不況を経て、多くのソフトウェア企業は、新しい課題に直面しています。売上目標を達成するために過度の値下げが常習化しており、販売組織を軌道修正し、利益を最大化するのは困難な状況にあります。バリュエーションの低下、コスト効率化の要請、買収による短期的成長などによって、業界のサブセクターで一連の統合が進み、現在では多くの企業が、一貫性のないポートフォリオや価格構造を整理する作業に追われています。また、クラウドベースのITモデルへ移行する中で、既存の販売体制や収益モデルも変化を迫られています。その結果、企業にとっては、製品やサービスの価値を最大限に引き出すことがますます難しくなりつつあります。

  • パッケージングおよびプライシングの最適化により、多数のモジュールから成る大規模なポートフォリオを少数の顧客にとって分かりやすいソリューションに変えることによって、営業プロセスを簡素化し、取引の規模を増大
  • 数十種類の製品に適用する価格基準を評価・調整するための拡張可能なプロセスを構築
  • 顧客やパートナー企業とともに、代替的な収益モデル(従量制の価格設定、収益配分契約など)の実行可能性をテスト
  • 値引きの権能・管理方法を再考し、同時に営業部隊のインセンティブを全体目標に沿うよう変更
  • 価格の透明性やKPIを向上させるためのツールやプロセスを確立
  • グローバルレベルで価格設定チームを編成し、価格設定に関する役割や職責を明確化
  • 国ごとの価格差に対処するための戦略立案
  • 最大限の価値を引き出すためのプライシングおよび営業戦略の立案
  • 付加価値再販業者のためのチャネル管理戦略立案
  • 中小企業市場でのシェア獲得に向けた製品戦略を開発

取引実績

  • Blackbaud
  • Citrix
  • Intergraph
  • Intuit
  • Kronos
  • Microsoft
  • Novell
  • PTC
  • RedPrairie
  • RSA Security
  • SAP
  • Software AG
  • SuccessFactors
  • SunGard