プライシング

Simon-Kucher capabilities - pricing

Price is the most powerful economic force in our day-to-day lives and one of the least understood.”
Hermann Simon

長年、サイモン・クチャーはプライシングの権威として認められてきました。遡ること1980年代、サイモン・クチャーは科学的手法を用いて実社会のビジネスシーンにおける製品とサービスの価格を最適化した、初のコンサルティングファームとなりました。

今日、サイモン・クチャーはプライシングに関するリーディングファームとして世界的に広く認知されています。TopLinePower®と企業成長を助けるコンサルティングを掲げる一方で、プライシングは私たちのDNAに刻み込まれています。

クライアントの抱えるプライシングの問題がどういったものであれ、サイモン・クチャーはその解決方法を知っています。世界中で実施しているプロジェクトから、あらゆる業界、製品・サービスに関し、プライシングについての経験を得ているのです。頭痛薬、スポーツカー、携帯電話の料金から銀行の取引手数料に至るまで、また、新製品の立ち上げから大規模な組織変革のプログラムまで、プライシング戦略、価格モデル、価格設定をはじめとする「プライシング」という言葉がカバーするあらゆる内容について取り組んできました。

プライシングとはきわめて広範な分野ですが、サイモン・クチャーはこれをどうやってマネージしていくかについて、専門性の高いコンサルティングを提供します。過去2年間だけでも、1,000件を超えるプライシング関連のプロジェクトを実施しており、クライアントの売上利益率を平均1%~5%ポイントほど向上することができました。この豊富な経験を生かし、弊社では「プライシング・ユニバース」という、おそらくこの種のものでは最大規模の、あらゆる産業と地域を包括するデータベースを構築しました。この中には数え切れないほどの製品やサービスに関する価格モデル、価格弾力性のデータが含まれており、プロジェクトが増える毎に情報もその密度を増しています。

サイモン・クチャーは、世界的に見ても、きわめて高度なスキルを有する経験豊富なプライシングのエキスパートを擁しています。弊社が掲げるスタンダードは非常に高い水準にあります。そして、デジタル化のような新トレンドや、行動経済学のような新たな科学的な側面をプライシング分野に継続的に取り入れることによって、この高いスタンダードを維持し続けています。将来の価格設定、顧客の支払い意思の推計と意思決定、そしてプライシングソフトウェアの利用などは、クライアントのデジタル技術の活用をサポートするために弊社が開発している革新的アプローチの一例です。

プライシングのプロフェッショナルとして、サイモン・クチャーは定期的にプライシングに関するヒアリングを様々な企業に対し行っています。弊社のGlobal Pricing Studyはこの種の調査としては唯一のものであり、最新のプライシングの問題について企業がどのように考えているか、毎回新たな発見をもたらしています。

Global Pricing Study

ご自身の業界、地域に該当するサイモン・クチャーのプライシング・エキスパートにぜひご相談ください。