売上と利益の飛躍的成長のサポート役として、世界中の小売業、卸売業関連の企業がサイモン・クチャーに信頼を寄せています。

小売業は、消費者、競合他社、及びサプライヤーの複雑に絡み合う環境に置かれています。選択肢が増えるほどに消費者は気が変わりやすくなるため、常に最善の買い物を求めたり、場合によっては2番・3番目に良い買い物で手を打ったりと様々な場合があります。そのため、消費者の興味を引き付けるために、斬新な小売手法がひしめき合い、しのぎを削っています。また、オンラインショッピングやモバイルデバイスによって小売価格の透明性は増大、そして消費者はプロモーション価格での購入へとシフトしています。更に、激しいコスト変動が小売業者とメーカー間の関係に緊張をもたらし、今日のリテールパラダイムの一要因となっています。

この結果、顧客管理、プライシング、品揃えなどの従来型の小売戦略は再考を迫られており、小売業者もこの事実を認識しています。今日有効な戦略とは、消費者行動、消費者ニーズ、そして消費者の期待を反映している必要があります。

サイモン・クチャーは、業界の専門知識、豊富なプロジェクト経験によって裏付けられた分析手法とツール、そしてグローバルでの経験を組み合わせてクライアントの課題に対するソリューションを導き出します。各ソリューションは、消費者フォーカスであり、各クライアントが抱えている課題に合わせてカスタマイズします。クライアントチームとの緊密な連携により、ソリューションがしっかりと導入できるような組織能力とプロセスの向上も図ります。

小売メーカーに対するプロジェクト実績

  • プライシングの戦略的変革:クライアントの「企業文化の変化」を推進し、最先端のプライシングプラクティス実行に向けた組織力向上及びプロセス構築を体系的に計画する
  • プライシング戦略:「売上を犠牲にせず利益を向上する」、という具体的ゴールを達成する
  • プロモーション戦略:マーケティングへ最大限投資し、適切な消費者に対する適切なプロモーション構想を立てる
  • 割引管理プロセス:過剰な在庫及び返品を最大限活用する
  • プライシングソフトウェアのベンダー選別:機会とクライアントの限定的なリソースを考慮した上で、ソフトウェアソリューション選定に対するフェアな視点を提供
  • カテゴリー別プライシング:実行可能な企業戦略をベースに、消費者価値、競合情勢、コスト変動を考慮する
  • 品揃え戦略:成長を推進することで、イノベーション、自社ブランド、消費者ニーズ、市場のホワイトスペースでのチャンスを最大限活用する
  • リテールブランド管理:成長のために不足しているケイパビリティを補い、不本意なブランドイメージを修正する
  • マーケティング効率改善:最も大きなインパクトのあるマーケティング活動へ予算を再配分する
  • CRM(Customer Relationship Management):ロイヤリティープログラムとターゲット顧客別の改善策を構築する

Experts

See more experts

Success Stories

すべてのサクセス・ストーリーを確認する