ライフサイエンス業界は、毎年 80億ドル以上をデジタル医療資源に投資しています。 [LB1] この投資は、業界を率いるリーダーの 70%以上が「デジタルヘルスはビジネスの 重要な成長機会である」と強調していることからも覗えるように、デジタルヘルス業界に対する楽観的な見通しによって推進されています。

業界の見通しが良い状況にもかかわらず、高レベルの成功を収めることができた製品はわずかしかありません。 デジタル療法とコネクテッドケア製品はまだ軌道に乗ったとは言えず、医療 ITソリューションは激化する競争に直面しています。

サイモン・クチャーの調査によると、成功を阻害している主な要因は収益化に関連するものです。 サイモン・クチャーは、イノベーションの収益化を専門とするリーディング企業であり、デジタルヘルス業界のビジネスチャンスを掴み取るための最適なパートナーです。

サイモン・クチャーは、主に 3つの分野でデジタルヘルス企業をサポートしています。

デジタル療法:

デジタル療法業界は急速に発展しています。 多くの企業が効果の高い製品を開発していますが、そのイノベーションを収益化に結び付けることができた企業はほとんどいません。 さらに、新しい治療法が新規の商業モデルを開拓し、従来の医療保険で賄うことができる枠を超えるほどに収益化オプションは拡大しています。

デジタル療法業界において、サイモン・クチャーは直接的または間接的な最適な商業モデルを構築し、潜在的な資金調達ルートを見つけ、商業モデルに必要なエビデンスを収集するサポートをいたします。

コネクテッドケア:

コネクテッドケアは、デジタル技術を活用して、医療機器と医療関係者のエコシステムを構築します。 データ収集、送信、分析の新しい方法は、リアルタイムな現場での意思決定と患者の疾患管理を支援します。  しかし、実際の医療現場においてソリューションの価値を認識してもらい、製品の商業化を成功させるためには、企業は完璧な製品やサービスを提供するだけでなく、適切な価格を設定する必要があります。

サイモン・クチャーは、クライアント企業が最も効果的な製品やサービスを開発し、最適な収益モデルを選択し、包括的なバリューストーリーにより収益モデルを構築するサポートしています。

医療 IT

医療 ITは、デジタルヘルスで最も確立された分野です。 医療 IT製品は、ライフサイエンス業界における地位を確立したがゆえに、また違った収益化の課題に直面しています。 競争が激化し、洗練された購買者が増えることに伴い、企業は効率的に製品の価値を創造し、引き出すことが求められています。

サイモン・クチャーは、医療 IT製品のパッケージングとプライシングを最適化することにより、クライアント企業が顧客に提供する価値を高めるサポートをいたします。 価値は、臨床現場及び医療経済の双方の観点から定量化され、顧客に伝達される必要があります。 サイモン・クチャーは、デジタルヘルス企業が従来のライフサイエンス製品に用いられる方法とは異なった、適切な販売モデルを確実に選択できるよう支援します。

デジタルヘルス Experts

See more experts