サイモン・クチャーの通信業界部門は、業界のあらゆる側面に対し、幅広い知見を有しています。これまでに世界中の60を超える通信関連企業、ケーブルTV、有料TV関連企業のクライアントをサポートしてきました。弊社のクライアントは、成熟市場・新興市場の双方におけるマーケットリーダー企業から新規参入企業、B2BやB2Cのバリューチェーン全体におけるMNOからVASプロバイダに至るまで多岐に渡ります。

私たちは通信業界において、150を上回るプライシング、マーケティング、セールス、そして顧客価値管理のプロジェクトを実施してきました。現在までに、グローバル通信企業上位20社のうち、10社に対してサービスを提供しています。弊社のチームは全世界のクライアントにサポートを提供しており、本領域では他のコンサルティングファームをも凌駕する経験を有していると自負しています。

サイモン・クチャーは、プライシング、マーケティング、セールス、そして顧客価値管理に関しきわめて高い評価を獲得してきたコンサルティングファームであり、クライアントがマーケティング、プライシングのトップ企業となるためのサポートを提供いたします。弊社は通信業界を含めあらゆる業界におけるグローバル・ベンチマークについての知見を有しており、クライアントには、サービスプロバイダ(MNO、MVNO)、ケーブルTV会社、有料TV会社、卸売業者、携帯電話機メーカー、インフラベンダー、「IoT」ソリューションのプロバイダなど多数の企業が名を連ねています。サイモン・クチャーはクライアントに対し、平均して年間1%~3%の利益向上を実現してきました。中には、弊社のプロジェクトが2桁の成長につながった事例も存在します。私たちは、クライアントの経営層に対し、カスタムメイドされた革新的かつクリエイティブ、そして実践可能なアイデアを提供するだけではありません。このアイデアの実施についてもサポートしています。

サイモン・クチャーが通信業界のクライアントに対し実施したプロジェクトには、以下のようなB2B、B2Cの双方に関する市場全体の最新のトピックが含まれます。

  • 長期利用可能なデータ収益モデルによる、有害なプライシング構造(例:Wifiの脅威)の克服
  • 収益力改善に向けた新規プリペイド・ポストペイド商品のポートフォリオ価格/バリューの調整
  • 価格形成者としての立場に回帰するための、戦略的プライシングエクセレンス・イニシアチブ(思考と能力)
  • デジタルなライフスタイルを可能にする戦略的通信業収益モデル/プライシング2020
  • デジタルサービスに向けた新規提案モデル
  • 予算目標達成に向けた短期的収益向上イニシアチブ
  • 「攻勢に出るべきかどうか」という困難な局面において適切な判断を下すためのモバイルコンバージョン戦略の枠組みに対する修正(価格モデルを含む)
  • 「IoT」とクラウドサービスにおける収益とプライシングモデル
  • 売上、利益の向上に向けたB2B決定支援ピア・プライシング
  • 巧みなセグメントマーケティング手法を用いた製品マーケティングの強化(取得とベース意見)
  • ポジショニング、差別化、及びブランド操作(メインブランド、セカンドライン、卸売のパートナー)
  • セールスチャネルの役割の最適化:チャネルミックスと支出を最適化するための販売予算の再配分
  • ライフサイクル全体でバリューを最大化するための顧客バリュー管理の実施

Experts

See more experts

Success Stories

すべてのサクセス・ストーリーを確認する

Related Events